ボランティア


大北ひさ子さん インタビュー

更新日時
2009年03月26日(Thr)

大北ひさ子さん  インタビュワー 無津呂
生年月日 S6年3月1日 78歳
デイサービスはやしやま
 
Q 大北さんいつも色々と助けていただいてありがとうございます
  法人のホームページでボランティアで協力していただいている方を
  紹介したいんですけど、インタビュー受けてもらえますか?
A なんでもしたるよ

Q いつごろからここでボランティアしてくれてるんですか?
A 平成12年8月くらいかな ここが出来て何ヶ月か後やったと思うよ
Q よー覚えてますね!?
A まだまだしっかりしとるで

Q 来てくれることになったきっかけはなんだったんですか?
A ここの院長が主人の往診に来てくれてて、その時に自分の時間も大事にしないと
  いけないよと言ってくれて、「一度遊びにきて」と声を掛けてもらってから・・
  遊びにきたつもりが色々頼まれてそのまま9年半経つね・
Q さすが!うちの理事長はたぶん大北さんのことを「この人なら・・」と思ってたんでしょうね
  狙い撃ちですよ!

Q はやしやまでしてもらってることを教えてもらっていいですか
A むっちゃん、知っとるやんか
Q いやいや、インタビューやからね 知らない人が見ても分かるようにせんと
  あかんのですよー
A ああそうか お味噌汁作ったり、お茶用意したり、あとは利用者さんと話したり・・
  スタッフたちより私の方が付き合い長い人多いからね
  大北さんって声掛けて話してくれるのは嬉しいな

Q ここでボランティアして、感想とか気づいたことってなんですか?
A 家で一人でいるより、ここに来てスタッフや利用者さんと一緒に過ごすほうが楽しい
  なんか役割とか仕事があるのは張りがあるしね
  家に一人でおってもしゃーない

Q 信条とかモットーって何かありますか
A 信条とかモットーとかそんなたいそうなもんはないけどね 
  こころゆくまで主人の面倒見て、看取って、やれるだけのことはやったと感じれて・・ 
  そしたら後は主人が死んだらエンジョイしないともったいないなーと思って
  友人やここのスタッフ、利用者さんとの関係を大事にして、
  元気にいきたいと思ってる 
  永遠に彼氏募集中や☆
Q たくさん彼氏がおるって聞いてるけど?
A 私が勝手に彼氏にしとるだけやけどな あんたも彼氏やで
Q 俺も? そりゃ光栄です・・

私たちから見ていると豪放磊落なイメージの大北さんですが、
意外とシャイで照れ屋なところもあり、時々照れ笑いや恥ずかしそうな顔をしながら
答えてくれました
歳のことを言うと怒られそうですが、大北さんは年齢からは考えられない元気さで、
はやしやまに来てくれる時は、2kmほどの坂道を登り下りされています
また毎日のように高取山に登られているとのことで、元気の秘訣は日々の運動や
外に出ることなんだな・・と改めて感じさせられました

腕立て伏せや腕相撲でもそこらの若いスタッフに負けない 元気・元気の大北さんでした

大北さん

写真では元気さが伝わりきらないですが・・・

2009年03月