わたぼうし


わたぼうしはケアにアロマセラピーを取り入れています

更新日時
2009年02月27日(Fri)

わたぼうしはケアのひとつにアロマセラピーを取り入れています。
アロマセラピーとはエッセンシャルオイルを用いて、本人様・家族・介護されている方の不安除去や緊張緩和、自然治癒力を高めたり、呼吸障害の緩和、コミュニケーションの促進などを目的に取り入れています。
エッセンシャルオイルは様々な芳香植物から抽出された100%天然の精油の事をいいます。芳香植物の種類によって効果が変わってきます。エッセンシャルオイルを芳香したり、ホホバオイルなどに希釈して塗布してトリートメントする方法があります。
ちなみに冬の季節風邪やインフルエンザに有効なエッセンシャルオイルを紹介します。1,8シネオールという成分が多く含まれるオイルが有効になります。ティトゥリーやユーカリラジアタ、ユーカリグロブスがお勧めです。
お湯に数滴たらしたり・ティシュペーパーに含ませて芳香したりする方法やオイルに混ぜる方法があります。

2009年02月