訪問看護ステーション わたぼうし|訪問看護|神戸市の林山朝日診療所グループ

訪問看護ステーション
わたぼうし

訪問看護
医療 / 介護 / 訪問リハビリ

住み慣れたわが家で、
安心した医療看護介護に包まれて、自分らしく、暮らしませんか?
24時間365日 訪問看護師がサポートします。

訪問看護ステーション
わたぼうし

神戸市の兵庫区、長田区、須磨区、北区・中央区の一部に対応。
患者様は0歳~100歳以上まで、緩和ケアには特に力をいれております。
主治医と連携、24時間対応で在宅生活をサポートします。

訪問看護サービスとは

訪問看護は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、利用者の心身機能の維持回復などを目的として、かかりつけ医が発行する訪問看護師指示書に基づいて、看護師がご自宅に訪問し、医療処置や療養上のお世話、家族様への介護の助言を行います。理学療法士・精神保健福祉士も訪問できます。
訪問看護ステーションでは、24時間の電話相談や必要時には緊急訪問看護を提供できる体制を敷いています。

訪問看護内容

  1. 健康状態の観察
  2. 療養に必要な医療処置
    (点滴や採血など)
  3. 各種カテーテル
    (経管栄養や尿管など)
  4. 終末期の緩和ケア
    (痛み・呼吸困難など苦痛緩和)
  5. リハビリテーション
  6. 介護指導・相談
  7. こころのケア
  8. 褥創(じょくそう)ケア
  9. 在宅での看取り
  • 症状観察
  • 診療補助
  • 栄養指導(管理)
  • 介護相談
  • 訪問介護
  • 精神・心理的支援
  • 日常生活看護

訪問看護師は、食事や排泄等のさまざまな療養上の助言を行い、健康状態の安定に努めます。
また、バイタルサインをチェックし、心身の健康状態や障がいの状態を観察し、状態に応じた助言や緊急対応、予防的支援を行います。
さらに、医療的ケアが必要な重度の方に対しては、主治医と連携を強化し、医療処置や医療機器の管理・指導も行い、最後まで、その人らしく尊厳のある生活を送ることができるように支援します。

24時間365日
患者様とご家族の在宅生活を
サポートさせて頂きます。

訪問看護サービスわたぼうしの特長

医療的に不足部分を24時間365日でサポート
小さな子供さんから100歳老人まで、「家で過ごしたい」その思いを大切にされている皆さまの医療的に不足な部分を24時間365日でサポートします。
在宅緩和ケアの姿勢で対応
慢性疾患を患っている方、がんに罹患している方、全ての方に在宅緩和ケアの姿勢で対応させていただきます。
エンド・オブ・ライフ・ケア
「家で最期を迎えたい」「ぎりぎりまで家にいたい」思いをお持ちの利用者様、ご家族様の希望にお応えすべく、終末期ケア(エンド・オブ・ライフ・ケア)にも力を入れております。ご希望の方には、ディグニーセラピー(大切な人にあてたお手紙)もご提供できます。
「家で自分のことができながら暮らしたい」皆様をサポート
訪問理学療法士、作業療法士も充実しており、「家で自分のことができながら暮らしたい」皆様をサポートします。
年2回「わたぼうしカフェ」を開催
利用者様、地域住民の方々にむけて、年2回「わたぼうしカフェ」を開催し、健康教育、運動の大切さ、認知症等、各種勉強会を開催しています。
在宅看護専門看護師、訪問看護認定看護師、がん看護専門看護師、呼吸療法士等、専門的な技術 をスタッフと共に自己研鑽しながら提供します。

訪問看護内容

訪問看護サービスは、病気や障害のために、療養生活の支援を必要とする方。
乳幼児から高齢者まで主治医が訪問看護の必要を認めた全ての方が利用できます。
医療処置や(尿管や胃瘻などチューブが入っている、酸素や点滴をしている、傷の処置や難しい治療など。)重症な方だけではありません。

病気の種類では・・・
がん、脳卒中、神経や筋肉の病気、肝臓病、糖尿病の合併症、心不全、小児疾患など、医療が必要な場合
*是非、ご相談ください。
  • 病気により通院するのが困難で、ご本人やご家族が在宅療養を続けたいと希望される方・・・
  • 入院中でご自宅に戻って療養したいと考えておられる方
  • 小規模多機能施設・グループホームなど医師が常勤していない

介護保険 訪問看護の対象者

  • 65歳以上の方(第1号被保険者)要支援・要介護と認定された人
  • 40歳以上65歳未満の方(第2号被保険者)
  • 16特定状疾病疾患の対象者で要支援・要介護を認定された人
16特定疾患
  • ①がん末期
  • ②関節リウマチ
  • ③筋委縮性側索硬化症
  • ④後縦靭帯骨化症
  • ⑤骨折を伴う骨粗しょう症
  • ⑥初老期における認知症
  • ⑦進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、パーキンソン病
  • ⑧脊髄小脳変性症
  • ⑨脊柱管狭窄病
  • ⑩早老症
  • ⑪多系統萎縮症
  • ⑫糖尿病性神経障害・糖尿病性腎臓尿病性網膜症
  • ⑬脳血管疾患
  • ⑭閉塞性動脈硬化症
  • ⑮慢性閉塞性肺疾患
  • ⑯両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

※詳しくは、お気軽に、訪問看護ステーションわたぼうしにお問い合わせ下さい。

医療保険 訪問看護の対象者

医療保険の対象者は、小児から高齢者まで対象です。年齢において条件が伴います。要介護・要支援の認定を受けた方については、本来、介護保険が優先ですが、厚生労働大臣が定める疾病等や精神科訪問看護が必要な方(認知症は除く)や病状の悪化等により特別訪問看護指示期間にある方は、医療保険で訪問看護が提供されます。重症心身障害児者等の方は、医療保険で訪問看護の提供を行います。

医療保険で訪問看護を利用する場合は、介護保険と同様に、本人・家族が、主治医に訪問看護を依頼し、医師が必要であると認めれば、訪問看護ステーションは、主治医から「訪問看護指示書」を受けて、訪問看護計画に基づいて訪問看護を実施します。

  • 40歳未満の方
  • 40歳以上65歳未満の方 ※条件:16特定疾患の対象者でない方
  • 40歳以上65歳未満の方 ※条件:介護保険第2号被保険者でない方
  • 65歳以上の方 ※条件:要支援・要介護に該当しない方、介護保険を利用しない方
  • 要介護・要支援の認定を受けた方 ※条件:厚生労働大臣が定める疾病等

※詳しくは、お気軽に、訪問看護ステーションわたぼうしにお問い合わせ下さい。

訪問看護サービス 費用

医療保険の場合 (2019年10月現在)

訪問日数 1割負担の方 2割負担の方 3割負担の方
隔週訪問
(月2回)
3,300円 6,610円 9,910円
週1回訪問
(月4回)
5,010円 10,030円 15,040円
週2回訪問
(月8回)
8,430円 16,870円 25,300円
週3回訪問
(月12回)
11,850円 23,710円 35,560円
週4回訪問
(月16回)
15,670円 31,350円 47,020円
  • 交通費が300円~500円(加算)
  • 高額療養費・限度額認定証が利用できます。

介護保険の場合 (2019年10月現在)

訪問介護
1回につき
要介護 要支援
所要時間20分未満
(緊急加算対象者)
345円 333円
所要時間30分未満 515円 493円
所要時間30分以上
60分未満
894円 863円
所要時間60分以上
90分未満
1,223円 1,182円
理学療法士または作業療法士の訪問
訪問介護1回につき 要介護 要支援
所要時間40分 657円 635円
所要時間60分 888円 859円
  • 介護保険負担割合で「2割」または「3割」の場合、料金表に提示している 自己負担額の2倍または3倍の料金となります。
  • 公費負担医療の受給者の方は、介護保険の利用者負担が公費の対象となることがございます。
    医療保険証のご提示をお願いいたします。
  • 高額医療・高額介護合算療養費制度:市役所の窓口にお問い合わせ下さい。

訪問エリア

訪問エリア

  • 神戸市 須磨区
  • 神戸市 長田区
  • 神戸市 兵庫区
  • 神戸市 北区(鈴蘭台北町・西町・北五葉周辺まで)
  • 神戸市 中央区一部
  • 神戸市 西区
  • 神戸市 垂水区
  • 明石市(朝霧駅~明石駅周辺)

急なサービス依頼にも
素早く対応いたします。
エリアについてはご相談下さい。

スタッフの声

よくある質問 Q&A

訪問看護サービスとは?
訪問看護は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、利用者の心身機能の維持回復などを目的として、かかりつけ医が発行する訪問看護師指示書に基づいて、看護師がご自宅に訪問し、医療処置や療養上のお世話、家族様への介護の助言を行います。理学療法士・精神保健福祉士も訪問できます。訪問看護ステーションでは、24時間の電話相談や必要時には緊急訪問看護を提供できる体制を敷いています。
訪問看護を利用したい場合、どうしたら良いのですか?
ご入院中の方は、病院にございます「地域医療連携室」「患者支援センター」等、地域連携の窓口にご相談ください。外来受診中の方も、地域医療連携室もしくは担当ケアマネジャーにご相談ください。
小さな子供でも訪問してくれますか?
喜んで訪問いたします!小児慢性特定疾患対象者や各種助成費対象等、医療保険料の補助が受けれます。ご要望があれば、地域の小学校にも、利用者様の訪問看護(吸引や栄養補助等)に伺うことができます。
月に何回くらい訪問してくれますか?
基本的には、利用者様のご希望と医療のニーズにそって調整させていただいております。最小は月2回も可能です。

サービス拠点・アクセス

事業所名 訪問看護ステーション わたぼうし
所在地 〒654-0121
神戸市須磨区妙法寺字薮中1242
(林山クリニック希望の家 1F)
TEL / FAX TEL:078-741-5291 / FAX:078-747-5340
受付時間 平日9:00~17:00
営業日 月曜日から金曜日
(土・日・祝・年末年始・お盆は定休日)
事業所指定番号 2860790100号
訪問エリア
  • 神戸市 須磨区
  • 神戸市 長田区
  • 神戸市 兵庫区
  • 神戸市 北区(鈴蘭台北町・西町・北五葉周辺まで)
  • 神戸市 中央区一部

交通アクセス

市営地下鉄「長田駅」又は神戸高速鉄道「高速長田駅」より市バス17系統「しあわせの村行き」
「藪中(やぶなか)」下車すぐ

17系統バス路線はコチラ

わたぼうしサテライトWEST

事業所名 訪問看護ステーション わたぼうしサテライトWEST
所在地 〒651-2243
神戸市西区井吹台西町3丁目18-6
TEL / FAX TEL:078-990-5710 / FAX:078-990-5722
受付時間 平日9:00~17:00
営業日 月曜日から金曜日
(土・日・祝・年末年始は定休日)
事業所指定番号 2875204378号
訪問エリア
  • 神戸市 西区
  • 神戸市 垂水区
  • 明石市(朝霧駅~明石駅周辺)

お気軽にご相談・お問い合わせください

  • 訪問看護ステーション わたぼうし
    〒654-0121 神戸市須磨区妙法寺字薮中1242
    TEL078-741-5291
    受付時間:9:00~17:00(土日・祝日除く)
    わたぼうしサテライトWEST
    〒651-2243 神戸市西区井吹台西町3丁目18-6
    TEL078-990-5710
    受付時間:9:00~17:00(土日・祝日除く)
  • メールでのお問い合わせをご希望の方
    お問い合わせフォーム

このページの上まで戻る